総会報告

令和元年 第26回定時総会・懇親会

令和最初の北稲門会の7月9日 北とぴあ 天覧の間で開催されました。
会員33名 新会員4名うち平成卒業生2名と若手も参加

来賓は花川区長をはじめ
北区民祭りでも大学通りに一緒に出店している慶応三田会の高木会長、
明治大学校友会北区支部の高橋幹事長、北立教会の富田顧問、
近隣の第2ブロックから、板橋稲門会の鷹觜会長、新宿稲門会の小林会長、
千代田稲門会の五島会長、中野稲門会の高田会長、文京稲門会の筆谷会長、
練馬の喜々津幹事長、早稲田大学から小高地域担当副部長と片山名誉教授
講談師の神田師匠 の来賓13名
招待学生2名 早稲田祭運営スタッフ2名の
計50名が参加

総会後のアトラクションは神田陽子師匠による「大隈老侯御右脚」という演目での講談
迫力とともに臨場感があり、とても感動的な講談でした。
懇親会では各部会報告
 ゴルフ・囲碁・グルメ・カラオケ・遊歩の各部会から活動報告
アトラクションから新入会員の自己紹介を含め、今まで以上に盛り上がった総会・懇親会となった。 今後の全体行事
10/5、6 北区民祭り(似顔絵コーナー)
10/20  稲門祭
10/28  駅伝の相楽監督による講演
その他各部会や他地区稲門会のイベントがあります。



令和元年 北稲門会定時総会
令和元年 北稲門会定時総会
(FileSize:684KB)

Copyright(C) 2008 KITA TOMONKAI All Rights Reserved.